漢字編集

遠󠄀新字体新字形
国字標準字体香港教育字形
旧字体旧字形

字源編集

  • 会意形声。「」(=行く)+音符「」、「袁」はゆったりした衣服(藤堂)、死者の服の襟を開け玉を胸元に置いた様で死出の旅立ちをいう(白川)。

意義編集

  1. とおい

日本語編集

発音編集

手書きの字形について編集

  • 袁の第8画の縦線はとめて書いてもはねて書いてもよい[1]
  • 袁の第10画はとめて書いてもはらって書いてもよい[2]

熟語編集


中国語編集

*

形容詞編集

yuǎn

  1. とおい。
  2. (時間)ながい。
  3. (程度の差)おおきい。

朝鮮語編集

*


ベトナム語編集

*


コード等編集

点字編集


脚注編集

  1. 『漢字指導の手びき』第四版 p.41 久米公 編著 教育出版 2000年、『漢字の○×』p.22 江守賢治(日本習字普及協会 1977年11月)
  2. 『漢字指導の手びき』第四版 p.41 久米公 編著 教育出版 2000年。「園」の許容欄に書いてあるが、いずれも袁(エン)について論じており、スペースの都合上分けたにすぎない。