リトアニア語編集

発音(?)編集

  • (動詞) IPA: /ˈkalʲtʲɪ/ (慣用音: 「ルティ」)
  • (分詞、形容詞) IPA: /kɐlˈtɪ/ (慣用音: 「カルティ」)

語源1編集

káltas (), kuõlas ()も参照。
同系語編集

バルト語派:

非バルト語派:

動詞編集

kálti (直説法 , 現在・第三人称: kãla, 過去・第三人称: kãlė, 未来・第三人称: kal̃s) [2][3]

  1. (他動詞) ハンマー打つ
  2. (他動詞) 金属鍛える。打つ。
  3. (他動詞) 硬貨などを)鋳造する
  4. (自動詞) 鳴らす
  5. 比喩的に〕 詰め込み学習行う

káltis (直説法 , 現在・三人称: kãlasi, 過去・三人称: kãlėsi, 未来・三人称: kal̃sis)

  1. 再帰動詞〕 (が)突き破る孵る
活用編集

kalti:

使用例編集

kalti:

語義4: 〔比喩的に〕 〈詰め込み勉強をする〉

類義語編集

kalti:

語義1: 〈(ハンマー)で打つ〉

語義4: 〈(鳥が)くちばしを鳴らす〉

kaltis:

語義1: 〈孵る〉

訳語編集

kalti:

語義1:

語義2:

語義3:

語義4:

語義5:

kaltis:

語義1:

派生語編集
参照編集

kalti:

語義1:

語義3:

語義5:

分詞編集

kaltì 男性 (過去受動分詞)

  1. "káltas" 〈打たれた〉の男性・複数・主格形。

語源2編集

形容詞編集

kaltì 男性

  1. "kal̃tas" 〈罪がある〉の男性・複数・主格形。

脚注編集

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 Derksen, Rick (2008). Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon. Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4. Leiden: Brill, p. 230. ISBN 978 90 04 15504 6
  2. 2.0 2.1 2.2 Balčikonis, Juozas et al., ed (1954). Dabartinės lietuvių kalbos žodynas. Vilnius: Valstybinė politinės ir mokslinės literatūros leidykla. p. 305.  NCID: BA04576554
  3. 村田郁夫 編『リトアニア語基礎一五〇〇語』大学書林、2003年、29頁。ISBN 4-475-01112-4
  4. Martsinkyavitshute, Victoria (1993). Hippocrene Concise Dictionary: Lithuanian-English/English-Lithuanian. New York: Hippocrene Books. p. 255.  ISBN 978-0-7818-0151-5