漢字編集

字源編集

意義編集

  1. 高価な、値段が高い。
    • 去年米貴闕軍食,今年米賤太傷農(杜甫『歲晏行』)
      昨年は米が高かったので軍では食を欠くことがあり、今年は米が安く農家は被害を受けた。
  2. 財産を多く有する。
  3. とうといえらい身分地位価値高い
    • 対義字:
  4. とうとぶ重んじる大切にする。大切だと見なす。
    • 対義字:
  5. (化学)金属の電位や耐性が高い。
    • 対義字:
  6. 第二人称に関する敬称。

日本語編集

発音(?)編集

形容動詞編集

()

  1. (電気化学) ある電極電極電位が相手となる電極や基準となる電位よりも高いさま。
    • 2010年、国土交通省「機械工事塗装要領(案)・同解説」[1]
      加温は腐食を促進する。使用範囲としては40℃以下が望ましく、また約60℃で極性が逆転(めっき層が鋼より貴な電位をもつ金属となる)することがあるので注意が必要である。
    • 2020年、中小企業庁「サポイン技術紹介」[2]
      バリアー効果によりニッケルの酸化が防止される。貴なニッケルめっき皮膜により、超薄・高耐食性を実現

活用編集

接尾辞編集

  1. (むち) 敬ってつける

熟語編集


中国語編集

*

形容詞編集

  1. 値段たか

人名編集

  1. 中国人ののひとつ。

対義語編集

熟語編集


朝鮮語編集

*

熟語編集


ベトナム語編集

*

形容詞編集

  1. 高価な、貴重

コード等編集

点字編集

編集

  1. 国土交通省総合政策局建設施工企画課『機械工事塗装要領(案)・同解説』平成22年4月(国土交通省ホームページ)政府標準利用規約(第2.0版)公開 https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/kensetsusekou/kikaisetubi/kikaitosou/tosouyouryou.pdf 2020年11月18日参照。
  2. 『サポイン技術紹介』「電子機器・電子部品の腐食防止のため、高耐食性を実現するめっき技術を開発」2020年3月23日更新(中小企業庁ホームページ)政府標準利用規約(第2.0版)公開 https://www.chusho.meti.go.jp/sapoin/index.php/cooperation/project/detail/1092 2020年11月18日参照。