日本語編集

動詞:示す編集

しめすす】

  1. 出して見せる
  2. などでさして教える
  3. 計器時計などが目盛り指す
  4. 気持ち意向をもっていることを、他人わかるように表し見せる
  5. ある現象が、物事状態傾向表している。
  6. さとし戒める

活用編集

しめ-す 動詞活用表日本語の活用
サ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
しめ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 しめさない 未然形 + ない
意志・勧誘 しめそう 未然形音便 +
丁寧 しめします 連用形 + ます
過去・完了・状態 しめした 連用形音便 +
言い切り しめす 終止形のみ
名詞化 しめすこと 連体形 + こと
仮定条件 しめせば 仮定形 +
命令 しめせ 命令形のみ

発音編集

東京式アクセント編集
し↗め↘す
京阪式アクセント編集
↗しめす

語源編集

古典日本語「しめす

類義語編集

翻訳編集

動詞:湿す編集

しめす湿す】

  1. 湿り気を与える、湿らす
  2. をつける。手紙書く
  3. ぬらして消す

活用

サ行五段活用
しめ-す

発音編集

東京式アクセント編集
し↗めす
し↗め↘す
京阪式アクセント編集
↗しめす

語源編集

関連語編集

翻訳編集


古典日本語編集

発音編集

三拍動詞三類

し↘めす

動詞編集

しめすす】

  1. してせる。あらわして見せる。
  2. おしえる。げる。
しめ-す 動詞活用表日本語の活用
サ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
しめ

諸言語への影響編集