漢字編集

字源編集

  • 会意形声。「」+音符「」、「㝵」は「貝」+「寸」の会意で財貨を手にすること。何処かに行って財貨をえるの意。

意義編集

  1. える
    • 対義字:
  2. できる
  3. (仏教) 獲得させる原理五位七十五法ごいしちじゅうごほう心不相応行法しんふそうおうぎょうほうのひとつ(ウィキペディア「五位」も参照)。

日本語編集

発音(?)編集

名詞編集

  1. トク)(汎用的に) 得ること。
  2. トク利益得ること。
  3. トク浄土往生涅槃証果を得ること。

派生語編集

対義語編集

動詞編集

する (とくする)

  1. (自動詞) 利益得る
    • 資本主さえ苛めれば労働者が得すると思って居りますが、かゝる考えは根本的に間違って居ることを序に申述べて置きます(武藤山治「紡績業の前途」)〔1921年〕[1]
    • 自分自身の三千七百円ベースの算定を振り返つて見れば分る。これは結局誰が得するかというと、企業家です。(中西功、第2回国会参議院予算委員会)〔1948年〕[2]

活用編集

類義語編集

形容動詞編集

(とく)

  1. 利益易い
    • 同じ教科書の中でも、動物、植物、鉱物、地理、歴史、化学のごとき、主として暗記すべきものは、こうしたほうが得なように思う。(寺田寅彦「わが中学時代の勉強法」)〔1908年〕[3]
    • 男でも女でも、美しい人は得なものです。どんな恰好をしても、それがそのまま、すてきもないポーズになる。(林不忘「丹下左膳」)〔1934年〕[4]

活用編集

熟語編集


中国語編集

*

動詞編集

  1. 完成する
  2. (演算の結果)~になる

děi

  1. する、かかる

間投詞編集

  1. (しくじったり当惑したとき)ちぇっ
  2. (承諾したり制止するとき)よし、もういい

助動詞編集

děi

  1. ~しなければならない。
  2. きっと~だ。

対義語編集

助詞編集

de

  1. ~するのが…だ。
    • 他能说英语流利
      • 彼は英語を流暢に話せる。
  2. できる

形容詞編集

  1. (広東語)い、よろしい

熟語編集


朝鮮語編集

*

名詞編集

  1. 得、利益

熟語編集


ベトナム語編集

*

動詞編集

được

  1. できる
  2. (利益となることについて)~される

コード等編集


編集

  1. 神戸大学経済経営研究所 新聞記事文庫 綿糸紡績業(08-125)「万朝報 1921.4.22 (大正10)」 http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00204864&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1&LANG=JA
  2. 「第2回国会 参議院 予算委員会 第34号 昭和23年6月19日」国会会議録検索システム https://kokkai.ndl.go.jp/#/detail?minId=100215261X03419480619&spkNum=85&single 2020年3月7日参照。
  3. 青空文庫(2003年4月28日作成)(底本:「日本の名随筆 別巻85 少年」作品社、1998年3月25日第1刷)https://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/1695_10185.html 2020年3月7日参照。
  4. 青空文庫(2003年2月26日作成、2013年1月29日修正)(底本:「林不忘傑作選5 丹下左膳(五) 日光の巻」山手書房新社、1992年9月20日初版)https://www.aozora.gr.jp/cards/000290/files/1800_9299.html 2020年3月7日参照。