Kur 、 Kür 、および -kur も参照。

記号 編集

略号 編集

kur

  1. クルド語ISO 639-2及びISO 639-3言語コード。

アイヌ語 編集

カナ表記 クㇽ

発音 編集

  • IPA(?): /kuɾ/, [kuɾ(u̽)]

名詞 編集

kur (所属形 kuri 又は kurihi)

  1. かげ

名詞 編集

kur

  1. ひと

類義語 編集

  • -pe (やつ)

派生語 編集

参考文献 編集

  1. 貝澤とぅるしの (1969), “2-2 ウエペケㇾ「ラ ンコ カッケマッ 」(桂の木の女神)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  2. 貝澤とぅるしの (1969), “4-2 ウエペケㇾ「キムンカムイ カネ アワンキ イエルサ」(熊の神が鉄の扇を私に貸した)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  3. 貝澤とぅるしの (1969), “6-1 ウエペケㇾ「ヌサコㇿカムイ イカオピューキ」(祭壇を司る神さまが私 を助けた)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  4. 貝澤とぅるしの (1969), “6-1 ウエペケㇾ「ヌサコㇿカムイ イカオピューキ」(祭壇を司る神さまが私 を助けた)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  5. 平賀さだも (1969), “10-3 ウエペケㇾ「ウラユシウンクㇽ」(ウラユシの人)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  6. 鍋澤ねぷき (1969), “15-15 ウエペケㇾ「ポン ウェン シサㇺ ウエペケㇾ」(若い貧乏な和人のお話)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  7. 平目よし (1969), “18-4 ウエペケㇾ「ウッコッナイ アイヌ アネ」途中でテープ切れ(好色が元で死んだ男の話)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  8. 木村きみ (1969), “20-2 ウエペケㇾ「チナナサパ」(ホッチャリの頭)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  9. 木村きみ (1969), “20-4 ウエペケㇾ「カウカウ ノカ オマ コソンテ ミ カムイ アオナハ ネ」(霰模様の小袖を着た神が私の父だった)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  10. 黒川てしめ (1969), “23-6 ウエペケㇾ「ピラトルン ヌプㇽ エカシ」(平取に住む巫術の老人)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  11. 黒川てしめ (1969), “23-6 ウエペケㇾ「ピラトルン ヌプㇽ エカシ」(平取に住む巫術の老人)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 
  12. 黒川てしめ (1969), “24-4 ウエペケㇾ「スㇽクトノ イピㇼマ」(トリカブトの女神の警告)”, 第2年次調査研究報告書1/3 (文化庁 アイヌ語の保存・継承に必要なアーカイブ化に関する調査研究事業), 2015年3月 

アルバニア語 編集

副詞 編集

kur

  1. いつ

接続詞 編集

kur

  1. ~するに。

派生語 編集

副詞:

関連語 編集

副詞:

参照 編集

名詞:

参考文献 編集

  • 直野敦 編『アルバニア語基礎一五〇〇語』大学書林、1986年。

クルド語 編集

名詞 編集

kur

  1. 男の子少年

類義語 編集


スウェーデン語 編集

語源1:スウェーデン語 編集

名詞 編集

kur 通性

  1. 仮設小屋
格変化 編集

語源2:スウェーデン語 編集

名詞 編集

kur 通性

  1. 診察診療
格変化 編集

語源3:スウェーデン語 編集

名詞 編集

kur 通性

  1. 求愛
格変化 編集

参考文献 編集

  • 松下正三、古城健志 編『スウェーデン語日本語辞典』大学書林、2002年。ISBN 4-475-00069-6

チェコ語 編集

語源 編集

名詞 編集

kur 男性

  1. 家禽

トルコ語 編集

語源1:トルコ語 編集

名詞 編集

kur

  1. 為替相場
  2. 課程コース
類義語 編集

語義2: 〈課程〉

語源2:トルコ語 編集

名詞 編集

kur

  1. 求愛
  2. 媚び

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 竹内和夫『トルコ語辞典』大学書林、1991年。

ポーランド語 編集

語源 編集

発音(?) 編集

名詞 編集

kur 男性 有生

  1. 文語雄鶏

格変化 編集

類義語 編集

対義語 編集

派生語 編集

名詞:

名詞 編集

kur 女性

  1. kura複数生格形。

ラトヴィア語 編集

副詞 編集

kur

  1. どこ

参照 編集

名詞:


リトアニア語 編集

語源 編集

同系語 編集

バルト語派:

非バルト語派:

副詞 編集

kur̃ [2][3]

  1. 疑問どこ
  2. ~するところ

派生語 編集

副詞:

関連語 編集

副詞:

参照 編集

名詞:

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 Derksen, Rick (2008). Etymological dictionary of the Slavic inherited lexicon. Leiden Indo-European etymological dictionary series, v. 4. Leiden: Brill, p. 259-260. ISBN 978 90 04 15504 6
  2. Martsinkyavitshute, Victoria (1993). Hippocrene Concise Dictionary: Lithuanian-English/English-Lithuanian. New York: Hippocrene Books.  ISBN 978-0-7818-0151-5
  3. 村田郁夫 編『リトアニア語基礎一五〇〇語』大学書林、2003年。ISBN 4-475-01112-4