同音の漢字については、 サク を参照。

日本語編集

名詞:さく編集

さく

  1. くわ打ち返し。また、うね
  2. 畝を数える言葉

名詞:冊・ 柵・作編集

さく 但し、当て字】

  1. まぐろなどのを、刺身などが作りやすいように切り分けたもの。
  2. 語義1を数える言葉

名詞:柵編集

さく

  1. 」を参照。

動詞:咲く編集

さくく】

  1. のつぼみが開く開花する。
  2. 立つ白い様子。

活用編集

さ-く 動詞活用表日本語の活用
カ行五段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形


各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 さかない 未然形 + ない
意志・勧誘 さこう 未然形音便 +
丁寧 さきます 連用形 + ます
過去・完了・状態 さいた 連用形音便 +
言い切り さく 終止形のみ
名詞化 さくこと 連体形 + こと
仮定条件 さけば 仮定形 +
命令 さけ 命令形のみ

発音編集

東京式アクセント編集
さ↗く
京阪式アクセント編集
↗さく

動詞:裂く・割く編集

さくく・く】

  1. 強いで1つのものを引き離す
    • を裂く。
  2. 刃物切る
    • 魚の腹を裂く(割く)。
  3. を悪くする。
  4. 目尻などふち入れ墨をする。
  5. 一部を分け与える。
  6. 一部を他の用途に使う。

発音編集

東京式アクセント編集
さ↘く
京阪式アクセント編集
さ↗く

参考編集

  • 「裂く」は引き離す意味に使い、「割く」は一部分ける意味に使う。
  • 「裂く」を「割く」に書き換えると強い意味になる。

活用

カ行五段活用
さ-く

沖縄語編集

名詞編集

さく

  1. 程度
  2. 癇癪

接尾辞編集

さく

  1. (単位)。1の10分の1。
  2. (単位)

国頭語編集

名詞編集

さく

  1. 程度くらい

古典日本語編集

動詞:避く編集

さくく】

  1. 避ける
さ-く 動詞活用表日本語の活用
カ行下二段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
くる くれ けよ

発音(連体形)編集

三拍動詞一類

↗さくる

動詞:離く・放く編集

さくく・く】

  1. 引き離して距離あける
  2. をあける。遠ざける。
  3. 動詞の連用形に付き、…することでを晴らす。
  4. 遠くを見る

活用編集

さ-く 動詞活用表日本語の活用
カ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形

動詞:裂く・割く編集

さくく・く】

  1. る。はなす。
  2. れる。ける。

活用編集

さ-く 動詞活用表日本語の活用
カ行四段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形

発音(四段活用)編集

二拍動詞二類

さ↗く

副詞編集

さくく】

  1. 上代東国方言)無事平穏に。さいわいに。さきく